ハイパーストラーダ試乗

長らく更新していませんでしたが、今月『ドゥカティ浜松』さんでハイパーモタード・ハイパーストラーダのデビューフェアーがありましたので、早速試乗に行ってきました。

感想は、エンジンが低速域でギクシャク感が少なくなり、ストファイ848よりもさらに乗りやすくなった感じがしました。お店の方のコメントをお借りすると「電子の力はすごい」と言っておりました。たぶんインジェクションの設定のことを言っているのかなと思います。このバイクなら、国産車からの乗り換えも違和感が少ないと思いますが、どうでしょう。ドゥカティは車重が軽いので、取り回しは楽でいいですね。

短い時間の試乗でしたが、もう一度乗ってみたいと思いました。

新カタログ発行

5月から発行するカタログが出来ましたので、お知らせします。

新カタログのご請求は5月以降でお願いします。

 

愛車 紹介 2台目

ドゥカティ ストリートファイター848 色:赤

   改造個所
      サイドスタンド アシスト(自作)
           

    サイドスタンドが出しにくいので、アルミで作製しました。

 

 

 

 

 

 

 

ハンドル交換
         20ミリほどアップ ライディングハウス製
    ローダウン
         20ミリ モトコルサ製
    ラジエターガード
                                                           モトコルサ製

10月に購入し、現在の走行距離は約3000km。

愛車 紹介

ブログ、デビューしました。
何から発信しようかと迷いましたが、まずは現在所有しているバイクの紹介をしようと思います。但し私は気が変わりやすいので、2013年3月所有ということでお願いします。
1台目
BMW R1200GS 2010年モデル(DOHC) ローダウン仕様 色:アルピンホワイトオプション
 トップケース パニアケース ナビ(ユピテル アトラスMCN43si)
改造個所
 サイドスタンドの下駄 自作

ローダウン仕様のサイドスタンドは、標準仕様と形状が異なるため、市販されているものは装着不可と思います。

画像のようにアルミからの削り出しで、製作しました。
自分としては自信作ですが、どうでしょうか?

 ハンドル巾の改造
  全体で約40mm狭くしました。バーエンドも自作。

 ハンドルブラケットの変更
  純正より20mm高く、手前に40mmセットバック

 アドベンチャー用のウインドディフレクター取付

 シートの改造
  アールズギア様で加工をお願いしました。個人的な感想ですが、足つき性と座り心地と   とも良好です。

自己紹介

 1958年3月生まれの魚座
 根っからのバイク好き、メカ好き、ものづくり大好き人間です。
 16歳でバイク大型免許取得
 現在までのバイク遍歴は23台、現在も更新中
 2012年の年間走行距離は約18,000キロ
 2013年の予定、7月に北海道ツーリング
 現在所有しているバイク BMW R1200GS ドゥカテイ ストリートファイター848

 

 次に所有したいバイクは、新型R1200GS ドゥカティ ムルティストラーダ1200S など。